表明保証

読み:ひょうめいほしょう  英語:rep and warranty 

表明保証とは、譲渡企業が譲受企業に対し、最終契約の締結日や譲渡日等において、財務や税務、法務などに関する当該事項が真実かつ正確であることを相手方に対して表明し、その内容を保証すること。
これは、M&Aを実施する際にはデューデリジェンスを行うが、対象会社に対する調査や事実の全てを把握することは困難であり、問題点を発見できない場合もあるため、対象会社に掲示した情報が真実であることを表明及び保証させ、想定外の事象が発生した際のリスク負担や、掲示された情報が事実と異なる場合に発生した損害に対して補償を取り決めておくために行います。
表明保証違反をした場合は損害賠償請求やM&A契約の解除につながる事もあります。

関連記事