資本提携

読み:しほんていけい  英語:capital alliance 

資本提携とは、企業同士が資本を持ち合う、他の企業からの資本を受け入れる、他の企業に資本を投入することをいう。資本提携は当事者間でより強固な関係性を築くことを目的に実行されることが多く、経営や財務でのシナジー効果を発揮しやすくなります。

関連記事