親族外承継

読み:しんぞくがいしょうけい  英語:Succession to unrelated person 

親族外承継とは、親族や血縁者ではなく、自社の役員や従業員に事業を承継すること。

ご自身のご子息やご息女が不在で親族内承継を実施できず、自社内に経営者の資質をもった後継者候補となる人物がいる場合に親族外承継を実施する場合がある。

しかし親族外承継を実施するには、経営者の資質があるだけではなく、株式を買い取る資金力や担保力、将来事業が悪化した場合の覚悟が必要など、ハードルが高いため、親族に後継者候補がいない場合は第三者へのM&Aを実行されることが多い。

関連記事