意向表明書

読み:いこうひょうめいしょ  英語:Letter of Intent  

意向表明書とは、買い手側の企業が売り手側の企業に対して買収の意向を示すために表明する書面のこと。意向表明書には買収価格や買収後の役職員の処遇やスキーム、スケジュール等を記載するのが一般的。

「Letter of Intent」の略称で「LOI」と呼ぶこともある。

なお、基本合意書もLOIと略される場合がある。基本合意書は、当事者が当事者となる契約書形式だが、意向表明書は、買い手側が差出主となる差入書形式である。趣旨としては、買い手側からの差入書(申込書)について売り手側応諾したということで合意がなされることに成り、次のプロセス(例えばデューディリジェンス)に進むということになる。売り手側から応諾書など書面が交付されていない場合もあり、事後的に合意が書面上確認できないこともある。

関連記事